大掃除は「すみっこ」とアルカリ電解水

画像

今年も後わずかで終わりますね。

年末の大仕事といえば大掃除ですね。

したくないですよね。

寒いし、手が荒れるし、誰も気づかないし。

なんで大掃除を年末にやるんだろうって、日本中の主婦が疑問に思ったことありますよね?

まあ、子どもの宿題と同じで、締め切りがないとズルズルとやらないんでしょうね…。

と言うことで、今年の大掃除のテーマは

ジャーン!

「すみっこ」です。

竹串を使うっていうだけですけど。

後、今年初登場なのが、「アルカリ電解水」

最近はよく100均でも売ってますよね。

成分や効果は分からないけど、地球にやさしい気がしますわ。

画像


ちょっと待って!

ここで、マロンのお役立ちコーナーよ!

画像


電解水とは、食塩などの電解質を添加した水を電気分解して、強アルカリ水と強酸性水に分解した、

強アルカリ水のほうのことよ。

掃除用として市販されているアルカリ水は水酸化ナトリウムの約0.2%水溶液のものが多いみたいね。

手垢血液などの蛋白汚れや皮脂油煙などの油汚れは酸性だからとても良く落ちるわ。

だけど、トイレや水周りの水垢など、アルカリ性の汚れには向いていないの。

泥やすすなど不溶性の汚れにも効果は弱いわ。

これらは石鹸が一番いいわね。

やさしそうな名前だけど、結構PHが高いので、肌あれ防止のためには手袋をした方が安心よ。

それに、天然、および人工大理石アクリル樹脂(有機ガラス)系など、

アルカリに弱い素材には使ってはいけませんよ。わッフン



え~っ!

水だから、どこでも安全に使えると思って、何にでも使ってました。

つまり、その場で洗剤を作っているってわけですね。

これからは、汚れや場所によって、賢く使い分けします。





だけど、大掃除ってほんとに大変~

浴室やっつけたら、台所やって、さらに二階と玄関と…

今年中に終わらないから~!!!

今日のところはこの辺で終了だな。

画像


仕上げに鏡餅としめ縄飾りました。

しめ縄に付けるヒラヒラ?

切り込みは入っているんですが、

あれ、毎年どうやって折るのか悩むんですよね…

不思議と、何とかなるんですけど。


では、よいお年をお迎えください。









超電水クリーンシュ! シュ! Lボトル 500ml
ケミコート

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 超電水クリーンシュ! シュ!  Lボトル 500ml の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック