ユニバーサル・スタジオ 一日目 その2

画像

                       きゃあー


さてさて、お腹もいっぱいになった所で、

「ターミネーター」「バックドラフト」

「バックトゥザフューチャ」などなど、

次々制覇しました。

大体、30~60分待ち位で、乗れました。




今回、待ち時間が長いのは分かっていたので、

対策として、各自、分文庫本とゲームをリュクに入れ、

暑さ対策のため、ヒヤロンを持ち、

ついでに団扇も持って望みましたよ。



ヒヤロンは、

一瞬冷たくなったけど、5分も経たないうちにぬるくなって、

役に立たなかった~。

画像

                    炎一杯の映画と、水一杯の映画


そして、待っている間、ちょっとずつ歩かされるので、

なかなか集中できなくて、、

まあ、本は結構読み進められましたが、

ゲームはあんまり向いてなかったかな。




ゆっきゅんに、

「あの車が、バックトゥザフューチャーのデロリアンだよ。」と言っても、

「それ映画なの?そんな映画知らない~。」

と。

知らなかったのか・・・。

これが世代の違いというものか。

画像

               これがデロリアン。知らない?



そうこうしているうちに、ハリーポッターエリアが空いてきたらしく、

「今なら入場整理券が無くても入れます。」とのこと。



よし、行くぞ!!!

と、頑張って、ハリーポッターエリアにも突入しました。

画像

               人・人・人のポッターエリア


前評判どおり、雪をかぶった建物や、ホグワーツ城の雰囲気も満点。



そして、一番人気の「ハリーポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー」は、

120分待ち!!!

待ちましたよ~。



こちらは、炎天下の中、お城の外で並ばされるので、キツかった・・・。




そしてやっと建物の中まで来て、

ライドに乗る前に、荷物をロッカーに預けたのですが、

ロッカーがしまった後に、

ぎゃぼりんが、

「あ、っ、メガネもロッカーにしまっちゃった。」とつぶやく。



それじゃ、雰囲気のある肖像画や、

途中でおそいかかってくるディメンターも、ぼやけて見えないじゃん。




もう後戻りも出来ないので、また明日もう一度乗ろうね、と、約束しました。

画像



              いい感じの雪景色。いや、暑いけどね。



その後、フライト・オブ・ザ・ヒッポグリフ(こちらは、かわいらしいコースター)に乗り、

(これも60分位待ったかな~)

調子に乗って続けて、「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド」に並ぶ。



名前からして何なんだ?って感じのこちらは、

実は絶叫系のジェットコースター。


画像





ゆっきゅん、花やしき以来、ジェットコースター系の乗り物が

大っ嫌いになってしまっていて、

でも、家族全員で並び始めて、

身長制限もギリギリクリアしてしまって、

なんとな~く、一緒に乗る羽目に。




降りた後、

「もう、ジェットコースター系は、絶対絶対乗らない!!!」と

ぷんぷんでした。




夕食は、USJを出たすぐの

「ユニバーサル・シティウォーク大阪」で、

でもどこのレストランも混んでいて入れず、

結局、たこ焼きミュージアムでたこ焼き食べました。。

画像

                   お台場デジャブ


たこ焼き神社まで置いて、あって、

お台場とそっくりでしたが、

こちらは、店舗ごとに食事をするようになっていましたね。

画像

                  たこ焼きはどこで食べても美味しい



1日目はこれで終了。





この記事へのコメント

この記事へのトラックバック